安い物件と高い物件、どちらを買うといいのでしょうか?

ご質問

安い物件と高い物件、どちらを買うといいのでしょうか?

お答え

不動産投資では、どんな人にも最適な不動産というものは存在しません。
なぜなら、人それぞれ資産状況や投資の目的、資産形成のゴールが異なるためです。
そのため、弊社では、お一人ずつの資産状況やその目的、目標をヒアリングした上で最適な物件をご提案するという方法をとっております。
収益物件を購入したいけれど、どんな物件を買えばよいのかわからない、という方は、是非弊社にお問い合わせください。
無料相談承っております。
  • step1 お問い合わせフォームからのお申込み
  • step2 弊社よりご連絡差し上げます
  • step1 面談日の調整・ヒヤリング
  • step1 担当者との面談(出張面談可)
無料相談承っております。
  1. 氏名 必須
  2. 職業 必須
  3. その他を選択された方は下記へ職業を入力してください
  4. 連絡先(メール) 必須
  5. 連絡先(お電話番号) 必須
  6. お申し込み内容 必須
     無料相談希望 資料請求
  7. 住所 任意
  8. 年齢 任意
  9. 年収 任意
    万円
  10. 自己資金 任意
    万円
  11. 金融資産総額任意
    万円
    *金融資産総額は、現金・金融機関預貯金(普通預金・定期預金)・株(現時点の価格)・各種保険(解除払戻金)外貨預金・予想退職金(未来債権)・ご家族(両親・祖父母等)の金融資産等を合算した金額(概算可)をご入力ください。
  12. ご質問・ご要望等
    があればなんでもご記入
    ください。
プライバシーポリシーに合意します。